お金の出入りを手間なくグラフで把握できる「レコード」|みんなの銀行
レコード

「Record(レコード)」を使えば、ほかの銀行口座や証券口座、クレジットカードなどを連携して、お金の動きをまとめて管理できます​。

お金の出入りを手間なくグラフで把握できる「レコード」​

レコード

振り返る

「Record(レコード)」を使えば、ほかの銀行口座や証券口座、クレジットカードなどを連携して、お金の動きをまとめて管理できます​。

お金の動きを振り返る

About

レコード

  • お金の出入りを見える化

    毎日のお金の出入りを見える化し、かんたん管理

    使ったお金、入ってきたお金を自動で記録してくれます。収支がグラフで見られるので、日々のお金の出入りをわかりやすく把握することができます。​

  • 口座残高やクレカ利用もまとめて確認

    ほかの銀行口座残高やクレカ利用額などもまとめて確認​

    お持ちの銀行口座や証券口座、クレジットカード、電子マネーなどを連携すれば、月ごとの推移が見れます。みんなの銀行以外のお金もアプリひとつで確認可能です。​

  • 好きなテーマでお金を振り返る

    「#」を使って、自分の好きなテーマでお金を振り返る

    明細にハッシュタグを付けることで、同じハッシュタグがついた明細をまとめて、月ごとの収支をグラフで確認できます。自分の好きなテーマで自由に分類してみましょう。​

  • 連携した資産間でお金の移動ができるサービスではありません

How to Use

おすすめの使い方

  • おすすめの使い方 収支を手間なく振り返る

    月末に月の収支をチェックして、手間なく振り返る

    レシートをもとに家計簿をつけなくても、自動で収支グラフを作成してくれるから、毎月のおおまかな収支をひとめで把握できます。月末などにチェックする習慣をつけておけば、月1回の確認で、手間なくお金の管理ができます。

  • おすすめの使い方 よく使う支出をチェック

    「#」を活用して、よく使う支出をチェックできる​

    「#コンビニ」や「#サウナ」「#友だち」など毎月よく使う支出に、ハッシュタグをつけておくのがおすすめです。ハッシュタグ別に月ごとの変化もかんたんにチェックできます。
    自分の趣味や生活スタイルにあわせてハッシュタグをつけてみませんか?​

FAQ

よくある質問

  • Record(レコード)はどのようなサービスですか

    みんなの銀行の預金だけではなく、他行の預金残高やローン残高、証券口座の残高、クレジットカードの利用明細、電子マネーの残高などの資産・収支を「お金の記録」として、わかりやすくアプリ内で一元的に確認できるサービスです。

  • Record(レコード)は他の家計簿アプリと何が違うのですか

    家計簿アプリと異なり、細かな費目設定はできませんが、ハッシュタグやグラフによりライトな収支管理ができます。

  • 一般会員(プレミアムをご利用でない場合)の金融機関連携の更新頻度を教えてください

    前回アップデートから7日経過する場合に更新されます。連携先金融機関によっては、1か月4~20回の更新頻度となる場合もありますのでご容赦ください。

  • #ハッシュタグでお金を振り返ろう

※掲載しているアプリ画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります
※「スマホATM」は株式会社セブン銀行の登録商標です
※ 「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です​

アセット 1 GET APP
  • App Store インストール
  • Google Play ダウンロード